1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. 『光をくれた人』公開記念-共演でカップルがデキちゃった映画6選

『光をくれた人』公開記念-共演でカップルがデキちゃった映画6選

(C)2016 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC

(C)2016 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC

『ブルーバレンタイン』『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』デレク・シアンフランスが監督・脚色を務めた映画『光をくれた人』が3月31日(金)に公開となる。

灯台守の夫婦トムとイザベルには、『それでも夜は明ける』『スティーブ・ジョブズ』でアカデミー賞(R)に2度ノミネートされているマイケル・ファスベンダー『リリーのすべて』でアカデミー賞(R)助演女優賞に輝いたアリシア・ヴィキャンデル。また、実の母親ハナには、『ナイロビの蜂』でオスカーを手にした名女優レイチェル・ワイズが扮し、主演3人による演技の共鳴が映画をさらに忘れがたいものにしている。

本作の撮影はニュージーランド南島の人里離れた岬で行い、マイケル・ファスベンダー、アリシア・ヴィキャンデル、監督、限られたクルーたちはその地で共同生活を送りながら撮影を続けた。劇中の夫婦のように世間から隔絶した状態で過ごしたファスベンダーとヴィキャンデルは本作がきっかけで交際に発展し、第73回ベネチア国際映画祭のレッドカーペットへも2人で出席、何度も寄り添い見つめ合うなど仲の良さをアピールし結婚も近いとされている。昨年ヴィキャンデルが来日した際に、こっそりファスベンダーがついてきていたとの報道も…。

そこで、今回は共演がきっかけでカップルが成立した映画を6本ご紹介。“演技を超えた演技”を映し出す珠玉の愛の名作たちをこの機会にお見逃しなく。

ライアン・ゴズリング×エヴァ・メンデス

『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』(2012年)

元恋人が自分の子供を内緒で産んでいたことを知った主人公が妻子を養うためバイクテクニックを生かして銀行強盗を繰り返す。彼を追う野心的な警官をめぐる因果が、15年後の彼らの息子たちへと世代を超えて引き継がれていくさまが描かれる。

⇒作品紹介・レビューを見る

ダニエル・クレイグ×レイチェル・ワイズ

『ドリームハウス』(2011年)

『ドリームハウス』(2011年)

好評レンタル&発売中

父親以外全員が殺害されたといういわくつきの屋敷に移り住んだのを機に頻発する奇怪な事件から妻子を守ろうとする男の姿と、その果てに待ち受ける驚がくの事実を描いたスリラー。ダニエル・クレイグとレイチェル・ワイズが夫婦役で共演。

⇒作品紹介・レビューを見る

ロバート・パティンソン×クリステン・スチュワート

『トワイライト』(2008年)

『トワイライト』(2008年)

好評レンタル&発売中

ベストセラー小説が原作。雨と霧の町フォークスに引っ越してきた内気な高校生ベラと、そこで彼女が出会う完璧な容姿を持つヴァンパイアエドワードとのロマンス。

⇒作品紹介・レビューを見る

アンドリュー・ガーフィールド×エマ・ストーン

『アメージング・スパイダーマン』(2012年)

『ラ・ラ・ランド』コンビはどちらも共演きっかけで恋に落ちておりました!「マーベル・コミック」のアメリカン・コミック「スパイダーマン」の実写映画化作品。両親の失踪の真相を追い求める悩み多き青年が、様々な葛藤を乗り越えスパイダーマンとしての運命を受け入れていくアクション・アドベンチャー大作。

⇒作品紹介・レビューを見る

ブラッド・ピット×アンジェリーナ・ジョリー

『Mr.&Mrs. スミス』(2005年)

『Mr.&Mrs. スミス』(2005年)

好評レンタル&発売中

運命的な出逢いののち、電撃結婚をして夫婦となったジョンとジェーン。しかし、実はふたりの正体は別々の組織に所属する超一流の暗殺者だった!スレ違い生活を送る夫婦の辿り着く先は…?しかし、ブランジェリーナと呼ばれた2人は昨年離婚を申請…。

⇒作品紹介・レビューを見る

マイケル・ファスベンダー×アリシア・ヴィキャンデル

『光をくれた人』(2016年)

ニュージーランド南島の人里離れた岬で マイケル・ファスベンダー、アリシア・ヴィキャンデル、監督、限られたクルーたちは隔離されたその地で共同生活を送りながら撮影。また”好きな人のために自分を変える”という演出のため、ファスベンダー自身が演じるトムのひげをそるシーンを自ら提案した。

>おすすめ記事「【インタビュー】マイケル・ファスベンダー「全部、裸で撮りたかった」映画『アサシン クリード』超絶アクションの裏側を語る」


映画『光をくれた人』
2017年3月31日、TOHOシネマズシャンテほか全国公開

監督:デレク・シアンフランス(ブルーバレンタイン、プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命)
原作:『海を照らす光』(M・L・ステッドマン/古屋美登里訳/早川書房)
出演:マイケル・ファスベンダー、アリシア・ヴィキャンデル、レイチェル・ワイズ
配給:ファントム・フィルム 提供:ファントム・フィルム/KADOKAWA/朝日新聞社
【2016/アメリカ・オーストラリア・ニュージーランド/133分/スコープサイズ/5.1ch】 公式サイト:hikariwokuretahito.com
原題:THE LIGHT BETWEEN OCEANS (C)2016 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC 【G区分】

プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命

プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命

出演者 ライアン・ゴズリング  ブラッドリー・クーパー  エヴァ・メンデス  レイ・リオッタ  ベン・メンデルソーン  マハーシャラ・アリ  デイン・デハーン  エモリー・コーエン  ローズ・バーン  ブルース・グリーンウッド
監督 デレク・シアンフランス
製作総指揮 ジム・タウバー  マット・ベレンソン  ブルース・トール
脚本 デレク・シアンフランス  ベン・コッチオ  ダリウス・マーダー
音楽 マイク・パットン
概要 「ブルーバレンタイン」でコンビを組んだデレク・シアンフランス監督とライアン・ゴズリングの主演で贈るクライム・ドラマ。ある罪を巡る父親同士の因果が、その息子たちへと引き継がれて展開していくさまを、それぞれに視点を変えた3つの物語で描き出していく。共演はブラッドリー・クーパー。移動遊園地で曲芸バイクショーをする孤独な天才ライダー、ルーク。ある日、かつての恋人ロミーナと再会した彼は、彼女が自分との子どもを密かに生んでいたことを知り、2人を養うために銀行強盗に手を染める。そんなルークを、正義感にあふれる新米警官エイヴリーが追い詰めていく。15年後、何も知らないルークの息子ジェイソンとエイヴリーの息子AJは高校で出会い、すぐに仲良くなるのだが…。

 作品詳細・レビューを見る 

ドリームハウス

ドリームハウス

出演者 ダニエル・クレイグ  ナオミ・ワッツ  レイチェル・ワイズ  マートン・ソーカス  イライアス・コティーズ  ジェーン・アレクサンダー  テイラー・ギア  クレア・アスティン・ギア  レイチェル・フォックス  サラ・ガドン
監督 ジム・シェリダン
製作総指揮 リック・ニシータ  マイク・ドレイク
脚本 デヴィッド・ルーカ
音楽 ジョン・デブニー
概要 ダニエル・クレイグ、レイチェル・ワイズ、ナオミ・ワッツの豪華共演で贈るサスペンス・ミステリー。妻子とともに越してきた新居が、一家惨殺事件の舞台だったことから主人公にふりかかる戦慄の恐怖と驚愕の真相をサスペンスフルに描く。監督は「父の祈りを」「マイ・ブラザー」のジム・シェリダン。有能な編集者だったウィルは、小説家として第二の人生を歩むべく長年勤めた会社を辞め、妻リビーと2人の娘たちとともに郊外の新居へと引っ越してくる。しかし、引っ越して早々に不審な出来事が続き、娘たちが怯えてしまう事態に。やがてこの家で、5年前に一家惨殺事件が起きていたことが判明する。一連の不気味な出来事との関連を探るため、5年前の事件について調べ始めるウィルだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST