1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. J.ローレンスがセクシー水着で死にかける!?『パッセンジャー』衝撃の無重力映像が到着!

J.ローレンスがセクシー水着で死にかける!?『パッセンジャー』衝撃の無重力映像が到着!

パッセンジャー

映画『パッセンジャー』オーロラ役:ジェニファー・ローレンス

ジェニファー・ローレンスクリス・プラットをダブル主演で贈る、『パッセンジャー』が3月24日(金)に日本公開となる。このたび、ジェニファー演じる作家のオーロラが、無重力となったプールで大ピンチとなってしまう本編映像が解禁となった。

J.ローレンス「今までの映画で一番苦労した撮影」

本作では、冬眠装置で眠る5,000人を乗せ、新たな移住地を目指し地球を後にした豪華宇宙船アヴァロン号が舞台だ。今回解禁となったのは、“銀河系が見える幻想的なプール”で、オーロラがひとりで泳ぐ妖艶なシーンなのだが…

冒頭では、近未来デザインの水着に身を包み、華麗にプールに飛び込むオーロラの姿が映し出される。イギリスの男性誌「MAXIM」の“世界で最もホットな女性”や、「FHM」の“世界で最もセクシーな女性”に選ばれるなど、演じるジェニファー・ローレンスの“世界トップクラスの美貌”が分かり、観る人は思わずウットリしてしまう映像だ。

しかし次の瞬間、船内が突如無重力となり、プールの大量の水が塊となってオーロラを呑み込んでしまうのだ。無重力となったプールの水がクラゲのように変形し、塊となって浮上していく。その中に閉じ込められたオーロラは、もはや前後左右上下も分からない恐怖のパニック状態で、宙に浮きながら溺れそうになるという、これまでにはなかった無重力の衝撃的な光景だ。

この想像を超えるシーンについて、演じるジェニファーは「今までの映画で一番苦労した撮影だった。とても長い間プールに入り、ずっと鼻まで水につかっていたの」と、撮影の苦労は女優人生で一番だったと明かしている。さらに彼女は続けて、「でも、最終的な映像を見た時は本当にワクワクしたわ。今まで見たこともない無重力のシーンになっていたからよ」と、その迫力は演じる本人も納得のものになっていると語った。


映画『パッセンジャー』
2017年3月24日(金)より全国公開

監督:モルテン・ティルドゥム(『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』
脚本:ジョン・スペイツ(『ドクター・ストレンジ』『プロメテウス』
原題:PASSENGERS
キャスト:ジェニファー・ローレンス、クリス・プラット、マイケル・シーン、ローレンス・フィッシュバーン
全米公開日:2016年12月21日

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ジェニファー・ローレンス

生年月日1990年8月15日(30歳)
星座しし座
出生地アメリカ・ケンタッキー州

ジェニファー・ローレンスの関連作品一覧

クリス・プラット

生年月日1979年6月21日(41歳)
星座ふたご座
出生地米・ミネソタ州

クリス・プラットの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST