1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. TCPグランプリ作品に長澤まさみ・高橋一生・吉田鋼太郎が出演! 映画『嘘を愛する女』が2018年劇場公開予定【キャストコメント掲載】

TCPグランプリ作品に長澤まさみ・高橋一生・吉田鋼太郎が出演! 映画『嘘を愛する女』が2018年劇場公開予定【キャストコメント掲載】

(C)2018「嘘を愛する女」製作委員会

(C)2018「嘘を愛する女」製作委員会

2015年にスタートした、TSUTAYAが新たなる才能を発掘し、販促・製作において全面的にバックアップするという初の試み「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM」。その第一回のグランプリ作品である、中江和仁による『嘘と寝た女(仮)』。翌2016年の第二回において東宝とTSUTAYAがタッグを組んで配給されることが発表されていたが、この度タイトルが『嘘を愛する女』に、そして出演キャストが長澤まさみ高橋一生吉田鋼太郎であることも明かされた。撮影は今年3月より始まっており、劇場公開は2018年を予定している。

「夫は誰だった?」という、センセーショナルな見出しの実在する新聞記事。これに着想を得て書き上げられたオリジナル脚本による映画『嘘を愛する女』が描くのは、知り尽くしていたはずの愛する人の素性が全て嘘だったら…、なぜ嘘をつき続けたのか、その愛は本物か、愛とは何なのか…。愛する人の正体を探るミステリー要素も兼ね備えた新感覚のラブストーリーが誕生する。


監督:中江和仁プロフィール

武蔵野美術大学卒。大学で自主映画を撮り始め、卒業制作である「single」はぴあフィルムフェスティバルで観客賞を獲得し、その後いくつかの海外映画祭に出品される。2008年にはカンヌ広告祭のアジア版と言われるADFEST(アドフェスト)のFabulous4部門にてグランプリを獲得。CMディレクター/プランナーとして業界の第一線を走る。


本作のヒロイン・川原由加利(かわはらゆかり)を演じるのは長澤まさみ。一流企業に勤める完璧なキャリアウーマンが恋人の大きな嘘に翻弄されていくという、大人の女性の繊細な芝居に挑戦。また、小出桔平(こいできっぺい)と名乗る由加利の恋人役には、日本中の作り手たちがその芝居に惚れ込む俳優・高橋一生。さらに、由加利の協力者となる私立探偵・海原匠(かいばらたくみ)には、ドラマ・映画に欠かせない存在である実力派俳優・吉田鋼太郎が演じる。

(C)2018「嘘を愛する女」製作委員会

(C)2018「嘘を愛する女」製作委員会

【ストーリー】

その姿は世の女性が憧れる理想像。飲料メーカーに勤め、業界の第一線を走るキャリアウーマン・川原由加利(長澤まさみ)は、研究医で面倒見の良い恋人・小出桔平(高橋一生)と同棲5年目を迎えていた。ある日、由加利が自宅で桔平の遅い帰りを待っていると、突然警察官が訪ねてくる。

「一体、彼は誰ですか?」

くも膜下出血で倒れ意識を失ったところを発見された桔平。なんと、彼の所持していた運転免許証、医師免許証はすべて偽造されたもので、職業はおろか名前すらも「嘘」という事実が判明したのだった。騙され続けていたことへのショックと、「彼が何者なのか」という疑問をぬぐえない由加利は、意を決して私立探偵・海原匠(吉田鋼太郎)を頼ることに。やがて、桔平が書き溜めていた700ページにも及ぶ書きかけの小説が見つかる。そこには誰かの故郷を思わせるいくつかのヒントと、幸せな家族の姿が書かれていたのだった。海原の力を借りて、それが瀬戸内海のどこかであることを知った由加利は、桔平の秘密を追う事に……。

なぜ桔平は全てを偽り、由加利を騙さなければならなかったのか? そして、彼女はいまだ病院で眠り続ける「名もなき男」の正体に、辿り着くことができるのか―。

(C)2018「嘘を愛する女」製作委員会

(C)2018「嘘を愛する女」製作委員会

キャストコメント

川原由加利役:長澤まさみ

台本を読んで、感情の居場所を人はいつも探しているんだなと思いました。今回、演じさせていただく由加利は等身大の役柄なので、背伸びし過ぎず演じられたらと思います。中江監督の作る現場はとても穏やかで居心地がいいんです。監督への信頼があり、とてもリラックスして現場に居られるので、丁寧に役と向き合えたらと思います。高橋さんは『世界の中心で、愛をさけぶ』で共演した頃から尊敬する先輩なので、また共演出来てとても嬉しいです。個性の強い役やどんな役でも演じ分けてしまう吉田さんも、本当に共演出来ることが楽しみです。先輩の良いところを盗んで学び、いいコンビを築けたら良いなと思います。

小出桔平役:高橋一生

脚本を読ませていただいた最初の感想は「素敵!」でした。この作品は“嘘”というものを人間の本質は越えられるのか、という根源的な愛情に対する問いかけが描かれていると感じました。この作品に参加出来る事が素直に嬉しいです。

桔平は嘘をつき、自分の内面を隠している役どころなので、キャラクターの骨格を決め込まず、多面的な人間性が出るよう、監督や共演する長澤さんと相談しながら作り上げていきたいです。舞台やCMで共演をしている長澤さんは、少女と大人両方の女性的な魅力を美しく表現されている印象。今作では、また一味違った関係性でご一緒出来る事をすごく光栄に思います。

中江監督が作り出す『嘘を愛する女』は観客が身近に体験しているようなまさに“地続き”の世界観です。ご覧いただく皆さんにはその物語の行き着く先を直感的に感じ、受け取っていただきたいです。

海原匠役:吉田鋼太郎

今作品では、一見ぶっきらぼうで由加利の心情には興味がない素振りを見せるが、どこか放っておけない、だからできる事はしてあげたい、でもそれをうまく表に出せないそんなちょっと不器用な探偵を演じます。

長澤まさみさんとの共演も楽しみです。2週間近い今治・尾道でのロケもありますので、気を引き締めていきたいと思います。


映画『嘘を愛する女』
2018年全国東宝系公開

監督:中江和仁
脚本:中江和仁・近藤希実
撮影時期:2017年3月12日~4月末
配給:東宝
製作:「嘘を愛する女」製作委員会
製作プロダクション:ROBOT

フォトギャラリー

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

長澤まさみ

生年月日1987年6月3日(33歳)
星座ふたご座
出生地静岡県

長澤まさみの関連作品一覧

高橋一生

生年月日1980年12月9日(39歳)
星座いて座
出生地東京都

高橋一生の関連作品一覧

関連サイト

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST