1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. なぜ、臆病者が英雄に…映画『ハクソー・リッジ』日本版ポスター&予告編が到着!

なぜ、臆病者が英雄に…映画『ハクソー・リッジ』日本版ポスター&予告編が到着!

映画『ハクソー・リッジ』日本版ポスター

映画『ハクソー・リッジ』日本版ポスター/(C) Cosmos Filmed Entertainment Pty Ltd 2016

アカデミー賞2部門受賞&6部門ノミネートの『ハクソー・リッジ』が、6月24日(土)より全国ロードショーとなる。第2次世界大戦の激戦地・沖縄の前田高地で、75人もの命を救った男、デズモンド・ドスを描いた本作。このたび、本作の日本版ポスター(写真:トップ)と予告映像が解禁となった。

彼は武器を手にしなかった理由とは…?

今回解禁となった映像では、〈ハクソー・リッジ〉をよじ登るアメリカの兵士たちの姿を映し出される…。

米陸軍に志願した若き兵士デズモンド・ドスは、武器は手にしないと固く心に誓っていた。だが、「殺すのが戦争だ」という上官グローヴァー大尉(サム・ワーシントン)から問題視され、遂に軍法会議にかけられる。恋人のドロシー(テリーサ・パーマー)は、このままだと「刑務所行きになる」と目に涙を溜め、ドスの胸には激しい葛藤が沸き上がり、行き場のない思いを独房のドアにぶつける。やがて、彼の主張が認められ、武器を持たずに衛生兵として戦場に出ることが許可される…。

監督を務めるのは『ブレイブハート』でアカデミー賞(R)《作品賞》《監督賞》など5部門に輝き、『アポカリプト』以来10年振りとなるメル・ギブソン。本作で完全復活を果たした圧巻の映像は、まるで戦場にいるかのような臨場感で観客を圧倒する。主人公デズモンド・ドスを演じるのは、『アメイジング・スパイダーマン』シリーズやスコセッシ監督作『沈黙‐サイレンス‐』で演技を進化させ、本作の演技でアカデミー賞《主演男優賞》に初ノミネートされたアンドリュー・ガーフィールド。2人の強力タッグによって、戦争映画の常識を塗り変える衝撃作をお見逃しなく。


映画『ハクソー・リッジ』
6月24日より日本公開

監督:メル・ギブソン
製作:ビル・メカニック
出演:アンドリュー・ガーフィールド、サム・ワーシントン、ルーク・ブレイシー、テリーサ・パーマー、ヒューゴ・ウィーヴィング、 レイチェル・グリフィス、ヴィンス・ヴォーン
原題:Hacksaw Ridge/2016年/アメリカ・オーストラリア/139分/英語、日本語/PG-12
配給:キノフィルムズ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

アンドリュー・ガーフィールド

生年月日1983年8月20日(37歳)
星座しし座
出生地米・カリフォルニア・ロサンジェルス

アンドリュー・ガーフィールドの関連作品一覧

メル・ギブソン

生年月日1956年1月3日(64歳)
星座やぎ座
出生地米・ニューヨーク

メル・ギブソンの関連作品一覧

関連サイト

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST