1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. マガジン「マーベル」マンガ賞、特選は内田康平の『GUARDIANS OF THE GALAXY』!

マガジン「マーベル」マンガ賞、特選は内田康平の『GUARDIANS OF THE GALAXY』!

(C)2017 MARVEL

(C)2017 MARVEL

2016年11月に創設が発表され、募集を行っていた、マガジン「マーベル」マンガ賞の選考が終了。特選に、内田康平の『GUARDIANS OF THE GALAXY』(テーマ:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー)が選出された。

真島ヒロ(『RAVE』『FAIRY TAIL』)、ジョー・ケサダ(チーフ・クリエイティブ・オフィサー/マーベル・エンターテイメント)、アクセル・アロンソ(エディター・イン・チーフ/同)、C.B.セブルスキー(バイスプレジデント/同)が参加した本賞の選考。入選には大沢祐輔氏の『アイアンマン リスト 10』(テーマ:アイアンマン)と、青木翔吾の『大江戸スパイダーマン』(テーマ:スパイダーマン)が選出。その他7本の佳作と、特別賞も選出された。結果発表の詳細は、週刊少年マガジン編集部公式サイト「マガメガ」で確認できる。

特選に選ばれた作品『GUARDIANS OF THE GALAXY』のテーマでもある「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の映画最新作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』は大ヒット公開中。この銀河一“ヤバい”愛されヤンキー・ヒーロー・チームは、来年公開となる「アベンジャーズ」シリーズ次回作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(原題)』(2018年公開)にも参戦が決まっている、今人気上昇中のヒーロー軍団。“ノリ”と“笑い”で銀河を救ってしまう型破りなキャラクターたちと、「まさか泣かされるとは!」と思わずにいられない驚きの展開、そして実は熱い“チームの絆”や“家族”といったテーマを組み込んだストーリーが、人気を博す要因となっているようだ。


映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』
大ヒット上映中!

原題:Guardians of the Galaxy Vol. 2
監督:ジェームズ・ガン
製作:ケヴィン・ファイギ
出演:クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ 他
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
コピーライト:(C)Marvel Studios 2017

フォトギャラリー

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST