1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. 【アウトデラックス】声優・千葉繁「北斗の拳」でハイテンションだった理由が優しすぎる!

【アウトデラックス】声優・千葉繁「北斗の拳」でハイテンションだった理由が優しすぎる!

北斗の拳のハイテンションに隠された、雑魚キャラへの想い…

北斗の拳のハイテンションに隠された、雑魚キャラへの想い…


6月22日、フジテレビ系列「アウトデラックス」に、「北斗の拳」の予告ナレーターでもおなじみの声優・千葉繁が登場。そのナレーションで死にかけていた思い出や、断末魔の叫びにかけた想いをかたった。

ラオウの名言に「オメェはねぇよ!」と激怒!?

「ドラゴンボールZ」ピラフや、「ワンピース」バギー「ゲゲゲの鬼太郎」ねずみ男など錚々たる人気作品で声優を務めてきた千葉。「北斗の拳」のプロデューサーからは「千葉さん死んでください」との無茶ぶりで、やけくそになり死にかけながらナレーションを務めていたことを明かした。「脳震盪を起こしていた」、「スタジオの壁際のマイクを頼んでいた(終わった後に倒れこむため)」、さらには「目から蒸気が出ていた…」との驚愕エピソードも暴露。

スタジオからは「もともと、そいう声ではないですよね?」との質問が飛ぶと、「よくぞ聞いてくれました」とコメント。「(ケンシロウにやられる)雑魚キャラが大好きで…。世紀末でなければ、あの人たちもそういうことをしていないはずなんです! ただの兄弟喧嘩に巻き込まれただけで、こんな理不尽なことない!」と雑魚キャラに同情。さらに「ラオウは『わが生涯に一片の悔いなし!』って言いますが「おめーはねぇよ!って(笑)そういう、殺されていった人たちの想いをなんとかね」と、ハイテンションな断末魔に隠された熱い想いを語った。

SNSでは、「千葉さん面白い(笑)」、「ラオウの名言に怒る千葉さん」、「モヒカンに同情する千葉さん(笑)」とそのユーモアな理由が話題。また「もっと見たかった…」と短い出演時間を惜しむ声も見受けられた。

フォトギャラリー

このタグがついた記事をもっと見る

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST