1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. 【予告編】映画『ジャスティス・リーグ』DC超人のクールな映像が到着!

【予告編】映画『ジャスティス・リーグ』DC超人のクールな映像が到着!

映画『ジャスティス・リーグ』

映画『ジャスティス・リーグ』/(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

元祖アメコミ界の超人チームが集結した『ジャスティス・リーグ』11月23日(木・祝)にいよいよ公開。このたび、待望の予告編がついに解禁された!

バットマン、ワンダーウーマンにフラッシュ…Come Together!

公開となった予告には、スーパーマンの死によって再び訪れつつある地球の危機に対し、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(16)でスーパーマンと互角の戦いを演じたバットマンことブルース・ウェインが新たな超人をスカウトしにゆくシーンが映し出される…。

注目なのはやはり、全米で2週連続No,1に輝き全世界でも大ヒットしている、今一番熱い女性ワンダーウーマン(ダイアナ)の存在。傷一つ負わずに敵を蹴散らす、その美貌と強さも然ることながら、スーパーマンと並び史上最も有名なヒーローと言っても過言ではないバットマンに対して、「敵はすでに来てる! 超人たちはどこなの?」と毅然と詰め寄ることができるのは、アメコミ界広しといえど彼女しかいないだろう。

そしてチーム最年少のフラッシュ(バリー・アレン)。フラッシュは地上最速の超人で、バットマンがふいに投げつけたバッタラン〈ブーメラン型の武器〉をいとも簡単に指でつまんで避けてしまう。大先輩のバットマンに対して、「あなたの能力って?」とぬけぬけと言ってのける度胸…というより無邪気さをも併せ持つ驚異の新人超人だ。更に、怪力で暴力的な水中最強の男アクアマン(アーサー・カリー)や、飛行能力をもつ全身マシンの男サイボーグなど、バットマンがスカウトする超人達は性格もパワーも様々。そんな彼らが1つになった時、いったいどんな戦いを我々に見せてくれるのか!?

バットマンが超人のスカウトに奔走する中、BGMで流れるのはGary Clark Jr. とJunkie XLによる"Come Together"(原曲(1969)はビートルズ)。<究極の超人チーム>結成を目指し奮闘するバットマンの状況を表すような歌詞にも思わずニヤけてしまうが、極めつけはフラッシュから“能力は何?”と聞かれた際のバットマンの回答「“金持ち”だ」。その言葉通り、仲間の超人達が自身のスーパーパワーで戦う中、彼らに負けじと金にものをいわせた超兵器で画面狭しと暴れまくる!

「彼特有のユーモアは見どころだよ」と語るのはバットマンを演じたベン・アフレック。「孤独に戦ってきたバットマンはアルフレッドとですら上手く付き合えない究極の一匹狼タイプ。そんな彼が、本作ではグループをまとめていかなければならない。全然上手くいかないんだ」と、孤独に戦ってきた個性的な超人達をスカウトし、団結させなければならないが、バットマンはそれに大苦戦する事を明かす。しかし、ベンは「ブルースは超人達をまとめるには最もふさわしい人物だ(笑)」とバットマンさながらのユーモアでコメントを締めくくっている。


映画『ジャスティス・リーグ』
2017年11月23日(木・祝)全国公開

日本公開:2017年冬
全米公開:2017年11月17日
配給:ワーナー・ブラザース映画
監督:ザック・スナイダー
出演:ベン・アフレック(バットマン)、ガル・ガドット(ワンダーウーマン)、ジェイソン・モモア(アクアマン)、エズラ・ミラー(フラッシュ)、レイ・フィッシャー(サイボーグ)

フォトギャラリー

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

出演者 ベン・アフレック  ヘンリー・カヴィル  エイミー・アダムス  ジェシー・アイゼンバーグ  ダイアン・レイン  ローレンス・フィッシュバーン  ジェレミー・アイアンズ  ホリー・ハンター  ガル・ガドット  スクート・マクネイリー
監督 ザック・スナイダー
製作総指揮 クリストファー・ノーラン  エマ・トーマス  ウェスリー・カラー  ジェフ・ジョンズ  デヴィッド・S・ゴイヤー
脚本 クリス・テリオ  デヴィッド・S・ゴイヤー
音楽 ハンス・ジマー  ジャンキー・XL
概要 DCコミックスが誇る2大スーパー・ヒーロー、バットマンとスーパーマンがスクリーンで激突する夢の企画が実現したSFアクション大作。スーパーマン役は前作「マン・オブ・スティール」に続いてヘンリー・カヴィル。一方、バットマン役には「ゴーン・ガール」のベン・アフレック。監督は「マン・オブ・スティール」のザック・スナイダー。真面目な新聞記者クラーク・ケント。しかし、その正体はスーパーパワーを秘めたクリプトン星人だった。第二の故郷・地球でスーパーマンとして幾度となく人類の危機を救ってきた彼だったが、その超人的なパワーが皮肉にも潜在的な人類最大の脅威ともなっていく。バットマンとしてゴッサム・シティの平和を守ってきた大富豪ブルース・ウェインは、そんなスーパーマンに危機感を募らせていくが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ベン・アフレック

生年月日1972年8月15日(48歳)
星座しし座
出生地

ベン・アフレックの関連作品一覧

関連サイト

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST