1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. 【演技は上手いけど…】金ロー『ジュラシックワールド』新吹き替えにSNSの評判は…?

【演技は上手いけど…】金ロー『ジュラシックワールド』新吹き替えにSNSの評判は…?

新吹き替えキャストでの『ジュラシック・ワールド』に…

新吹き替えキャストでの『ジュラシック・ワールド』に…/(C)2015 Universal Pictures

8月4日放送の日本テレビ系列「金曜ロードSHOW!」では、『ジュラシック・ワールド』が放送された。新吹き替えキャストを迎えての放送だったが、SNSの反応は…?

「仲間由紀恵の山田奈緒子感が…」

クリス・プラット演じるオーウェンの声を山本耕史が、ブライス・ダラス・ハワード演じるクレア役を仲間由紀恵がはじめ、豪華俳優陣を起用して放送に臨んだ今回の新吹き替え版。確かな演技力でアフレコを務めた。しかし、SNSでは「オーウェンは山田耕史でしかないし、クレアは仲間由紀恵でしかない」、「吹き替えがすっごく上手なんだけど、あの人はあの声だけで『仲間由紀恵』を思わせるに十分…」、「仲間由紀恵大好きだけど吹き替えとなるとどう考えても上田にいい儲け話があると唆されてジュラシックワールドに来てしまった山田奈緒子感が出てしまう」とのコメント。

仲間由紀恵は『劇場版機動戦艦ナデシコ(ラピス・ラズリ役)』、山本は『映画プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!(トラウーマ役)』などこれまでにもアフレコの経験のあるふたりだったが…。演技自体に安定感があるふたりでも、その声の特徴が本来の役柄とギャップが生じさせていたようだ。今夜の放送は、声優のキャスティングの難しさを浮き彫りにする結果となった。

新吹き替えキャスト一覧

・オーウェン:山本耕史
・クレア:仲間由紀恵
・ホスキンス:玄田哲章
・グレイ:村瀬歩
・ザック:上村祐翔
・ロウリー:岩田光央
・バリー:星野貴紀
・ドクター・ヘンリー・ウー:堀内賢雄
・カレン:田中敦子
・マスラニ:江原正士

フォトギャラリー

ジュラシック・ワールド

ジュラシック・ワールド

出演者 クリス・プラット  ブライス・ダラス・ハワード  ヴィンセント・ドノフリオ  タイ・シンプキンス  ニック・ロビンソン  オマール・シー  B.D.ウォン  イルファーン・カーン  ジュディ・グリア  ローレン・ラプカス
監督 コリン・トレボロウ
製作総指揮 スティーブン・スピルバーグ  トーマス・タル
脚本 リック・ジャッファ  アマンダ・シルヴァー  デレク・コノリー  コリン・トレボロウ
音楽 マイケル・ジアッキノ
概要 大ヒットSFパニック・アクション「ジュラシック・パーク」シリーズの第4弾。新たに建設された恐竜のテーマ・パークを舞台に、遺伝子組み換え操作で誕生した新種の恐竜が引き起こす史上最大のパニックの行方を描く。主演はクリス・プラット。監督は「彼女はパートタイムトラベラー」のコリン・トレヴォロウ。コスタリカ沖のイスラ・ヌブラル島では、かつて多くの犠牲者を出した“ジュラシック・パーク”に変わる新たな恐竜テーマ・パーク“ジュラシック・ワールド”がオープンし、連日多くの観光客でにぎわっていた。折しもパークでは、Tレックスよりも巨大で凶暴な新種の恐竜“インドミナス・レックス”を遺伝子組み換え操作で創り出し、新たな目玉アトラクションとして準備中だったのだが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

クリス・プラット

生年月日1979年6月21日(41歳)
星座ふたご座
出生地米・ミネソタ州

クリス・プラットの関連作品一覧

ヴィンセント・ドノフリオ

生年月日1959年6月30日(61歳)
星座かに座
出生地米国ニューヨーク州ブルックリン

ヴィンセント・ドノフリオの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST