1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. 人間と犬の愛を描く『僕のワンダフル・ライフ』人気声優・梅原裕一郎がナレーションのTVスポット到着!

人間と犬の愛を描く『僕のワンダフル・ライフ』人気声優・梅原裕一郎がナレーションのTVスポット到着!

(C) 2017 Storyteller Distribution Co., LLC and Walden Media, LLC

(C) 2017 Storyteller Distribution Co., LLC and Walden Media, LLC

『HACHI 約束の犬』『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』などで知られる名匠ラッセ・ハルストレム監督の最新作『僕のワンダフル・ライフ』より、人気声優の梅原裕一郎がナレーションを務めた“15秒テレビスポット”が解禁となった。

本作は、ゴールデン・レトリバーの子犬ベイリーが、50年の間に3回も生まれ変わりを果たし、命を救ってくれた“最愛の人”である少年イーサンに愛を注ぎ続ける姿を描く感動のドラマ。解禁となったテレビスポットは「僕はきみと居るのが、最高に幸せ。きみに出会えてありがとう」という言葉で始まり、飼い主と愛犬が織りなす至福の時間を映し出す。

スポットには、本作の宣伝“ワン”バサダーを務めるゴールデン・レトリバーのゼウスが出演。昨年Amazonプライムの心温まるCMで一躍人気者となった彼は、本作の全世界配給を担当するユニバーサル・ピクチャーズより、日本でのキャンペーン大使として任命を受け、様々なプロモーション活動を行なっている。

さらに、インスタグラムのフォロワー数“261万人”を誇る世界の人気者、柴犬のまるも特別出演を果たし、二大スター犬が初競演を果たした。ナレーションを務めたのは、吹替版で10代のイーサンの声を担当した注目の若手声優・梅原裕一郎。「きっと、あなたも抱きしめたくなる」という最後の言葉は、本作がもたらす温かみ、そして大きな感動を予感させる。


映画『僕のワンダフル・ライフ』
9月29日より日本公開

監督:ラッセ・ハルストレム『HACHI 約束の犬』『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』『ギルバート・グレイブ』
原作:W・ブルース・キャメロン 「野良犬トビーの愛すべき転生」(新潮文庫)
出演:ブリット・ロバートソン、K.J.アパ、ジョン・オーティス、デニス・クエイド with ジョシュ・ギャッド
配給:東宝東和

フォトギャラリー

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ラッセ・ハルストレム

生年月日1946年6月6日(74歳)
星座ふたご座
出生地スウェーデン

ラッセ・ハルストレムの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST