1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. ジェシカ・チャステイン主演『モリーズ・ゲーム(原題)』ゴールデン・グローブ賞2部門ノミネート!

ジェシカ・チャステイン主演『モリーズ・ゲーム(原題)』ゴールデン・グローブ賞2部門ノミネート!

(C)2017 MG’s Game, Inc.  ALL RIGHTS RESERVED.

(C)2017 MG’s Game, Inc. ALL RIGHTS RESERVED.

『ソーシャル・ネットワーク』でアカデミー賞(R)脚色賞受賞の天才脚本家アーロン・ソーキンが、脚本を務めるとともに監督デビューも果たした映画映画『モリーズ・ゲーム(原題)』が、12月11日に発表された第75回ゴールデン・グローブ賞にて、主演女優賞/ドラマ部門(ジェシカ・チャステイン)、脚本賞(アーロン・ソーキン)の2部門にノミネートされた。

『ヘルプ~心がつなぐストーリー』『ゼロ・ダーク・サーティ』で2年連続アカデミー賞(R)主演女優賞ノミネート、『ゼロ・ダーク・サーティ』ではゴールデン・グローブ賞の主演女優賞を受賞しているジェシカ。カメレオン女優と称されるように、どんな役も演じてしまう彼女は、本作で実在のポーカー・プリンセス:モリー・ブルームを演じ、2度目のゴールデン・グローブ賞主演女優賞を目指す。

また、脚本家としてアカデミー賞(R)、ゴールデン・グローブ賞、エミー賞を既に手にしているアーロンは、監督デビューの本作でも脚本賞にノミネート。『ソーシャル・ネットワーク』『スティーブ・ジョブズ』に続き、最多記録タイとなる3度目の脚本賞受賞の記録を樹立するのかにも注目だ。第75回ゴールデン・グローブ賞の受賞発表は、アメリカで現地時間1月7日に行われる。


映画『MOLLY’S GAME(原題)』
2018年5月にTOHOシネマズ 日比谷ほか全国

監督・脚本:アーロン・ソーキン
出演:ジェシカ・チャステイン、イドリス・エルバ、ケヴィン・コスナー、マイケル・セラ
製作国:アメリカ
配給:キノフィルムズ

<STORY>モーグルのオリンピック候補だったモリー・ブルームは、選考をかけた大会で怪我を負い、アスリートの道を諦める。ハーバード大学へ進学するまでの一年を、ロサンゼルスで気ままに過ごすことにしたモリーだったが、勤めていた会社のボスから、アンダーグラウンドなポーカー・ゲームのアシスタントを頼まれる。そこでは、ハリウッドスターや大物プロデューサー、大企業の経営者らが法外な賭け金でポーカーに講じていた。やがて、彼女はその才覚で26歳にして自分のゲームルームを開設するのだが、10年後FBIに逮捕される。彼女を担当した弁護士は、打合せを重ねるうちに、目の前の女性がタブロイド紙に書きたてられるような人物でないことを知るのだが──。

フォトギャラリー

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ジェシカ・チャスティン

生年月日1977年3月24日(44歳)
星座おひつじ座
出生地米・カリフォルニア・サクラメント

ジェシカ・チャスティンの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST