1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. 『グリーンマイル』名作はやっぱり名作だった! ファンタジックな映像が織りなす直球な物語に心打たれた【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

『グリーンマイル』名作はやっぱり名作だった! ファンタジックな映像が織りなす直球な物語に心打たれた【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

『グリーンマイル』

『グリーンマイル』

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

2019年11月28日の鑑賞タイトル『グリーンマイル』

鑑賞前の期待値「調べれば調べるほど名作の誉れ高い一本で感動したい」

明日いよいよ公開初日を迎える『ドクター・スリープ』が、あの『シャイニング』の40年後を描いた作品ということで話題を集めていることから、スティーブン・キング関連の作品をチョイス。スティーブン・キング原作の映画といえば、大ヒット公開中の『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』や、2020年1月17日公開予定の『ペット・セメタリー』など、話題作が目白押し。どれだけ映画化されているのか気になって調べたところ、最近刊行されたスティーブン・キング本によると、映画は65作品ほど作られているとのことだった。ドラマ化作品も合わせればもっとあるだろうから、なかなか驚きの数字と言える。

そんな中で選んだ本作は、少し前の作品だが、『ショーシャンクの空に』で知られるフランク・ダラボン監督がメガホンをとり、トム・ハンクスが主演を務めるなどすきのない布陣に期待が高まる。ホラーだけじゃない感動の名作という声を多数見聞きしたが、実は今回が初見。“不朽の名作”のお手並みを拝見したい。

鑑賞後の感想「表現のバランスが素晴らしい! 幻想的な映像と物語に感動した」

刑務所の看守主任を務めるポール(トム・ハンクス)の仕事は、「グリーンマイル」と呼ばれる通路を通り電気椅子に向かう受刑者に、安らかな死を迎えさせてやることだった。ある日、双子の少女を殺害した罪で死刑囚となった黒人の大男、コーフィ(マイケル・クラーク・ダンカン)が刑務所に送られてくる。すると、コーフィは不思議な力でポールが患っていた病気を治すなど交流を深めていく…。

鑑賞を終えての率直な印象は、実に絶妙なバランスの上に成立した作品ということ。スティーブン・キング原作なので、ホラー要素が満載なのだが、演出などの見せ方を少しでも間違えれば、それこそ単なるホラーものになってしまっていただろう。それも“B級”という、実にホラーものらしいものに。

ところが、だ。特別な力というモチーフを、ホラーに始まりファンタジーへと様相を変え、そして見事な感動的なストーリーとして描き出されていた。これは脚本も務めたフランク・ダラボン監督の手腕が光っている。まさに前評判通りだった。こういう事例は少ないだけに、名作の名作たるゆえんの一端を見た気がする。

力の入った熱演を見せてくれるのがトム・ハンクスの魅力とはいえ、それが作風に合わないことも多々あるが、今作ではいい具合に力が抜けているように見え、物語へとグッと引き込んでくれる。

またコーフィ役のマイケル・クラーク・ダンカンが実にいい。筋肉質で大きな体なのだが、どこか繊細さが見え隠れし、何よりも温かさをにじませる瞳と優しい声が役どころとマッチ。特別な力を持つ男にぴったりだ。そんな彼が善人だと描き続けることでより感動色強め、その後のドラマティックな展開に涙腺が刺激される自体へと誘ってくれる。

尺は長めだが中だるみしないのも好印象。ただ、ちょっとストレート過ぎるストーリーは“優等生”さが少し鼻につく部分も。作り手の熱すぎる思いは十分すぎるほど伝わってくるし、とてもまとまったいい作品だが、やや自己主張が強めに感じてしまうし、ちょっと手堅く行き過ぎた感も否めない。とはいえ、今まで見ていなかったのはなぜだろうと感じてしまうほど、いい作品だったことは疑いようがない。面白かった。

『グリーンマイル』で一番グッときたポイントは「嫌なヤツは嫌なヤツほど盛り上がる」

とことん嫌なヤツであるパーシー。彼を演じたダグ・ハッチソンの演技はお見事! 最高に嫌なヤツというのは、物語を盛り上げる絶妙なスパイスとなってくれる。それもまた素晴らしい才能だと言える。

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

『グリーンマイル』について

【製作年】1999年
【監督】フランク・ダラボン
【出演者】トム・ハンクス、デヴィッド・モース、ボニー・ハント、マイケル・クラーク・ダンカン ほか
【あらすじ】1935年、死刑囚舎房で看守を務めていたポールのもとに、ある死刑囚が送られてくる。彼との交流を深めていった看守たちは、やがて彼の罪を疑問視するようになるが…。
【Filmarks★評価】3.9(5点満点中)

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

トム・ハンクス

生年月日1956年7月9日(64歳)
星座かに座
出生地米国・カリフォルニア州

トム・ハンクスの関連作品一覧

デヴィッド・モース

生年月日1953年10月11日(67歳)
星座てんびん座
出生地米・マサチューセッツ

デヴィッド・モースの関連作品一覧

関連サイト

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST