1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. 『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』現代的な拡張が◎!ギャップが楽しい奇想天外な冒険物語【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』現代的な拡張が◎!ギャップが楽しい奇想天外な冒険物語【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

2019年12月13日の鑑賞タイトル『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』

鑑賞前の期待値「抜け出せないゲーム世界という王道設定にどう挑んでいるのか」

本日は、シリーズ最新作の映画『ジュマンジ/ネクスト・レベル』の公開日&コナミの音楽ゲームで日本初となる音楽ゲームのeスポーツプロリーグ「BEMANI PRO LEAGUE(ビーマニプロリーグ)」が発足するということで、本作をチョイス。

1995年に公開された映画『ジュマンジ』の続編…といっても20年ほど間は空いている。こちらは以前、本企画でも取り上げている。主演は、『ワイルド・スピード』シリーズのドウェイン・ジョンソン。気弱なゲームオタクの少年が変身する、ムキムキで勇敢な冒険家を演じている。『スクール・オブ・ロック』のジャック・ブラック、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのカレン・ギランなどが脇を固め、『バッド・ティーチャー』のジェイク・カスダン監督がメガホンをとった。

ユニークなキャラクターが巻き起こすアドベンチャーアクションを存分に味わいたい。

鑑賞後の感想「アドベンチャーアクションに笑いと感動は加わりお腹いっぱい」

地下倉庫の掃除を命じられた高校生のスペンサー(アレックス・ウルフ)、フリッジ(サーダリウス・ブレイン)、ベサニー(マディソン・アイスマン)、マーサ(モーガン・ターナー)の4人。そこで見つけたテレビゲーム「ジュマンジ」で遊び始めると、ゲームの中に吸い込まれてしまう。気付くと周りはジャングルで、姿は自分の選んだキャラクターになっていた。現実世界に戻るには複数の難関ステージをクリアし、最終ミッション達成が条件。ただし、与えられた「ライフ」は各自3回。あり得ない状況の中、過酷なゲームに挑む…。

タイトルからも分かるとおり、今回も舞台はジャングル。決死の脱出と密林はよほど相性がいいのだろうか。そんなことを考えながら観ていたのだが、アバター的な発想と王道のアドベンチャー・ファンタジーがベストマッチなことに気付かされた。

ゲーム盤→コンピューターのRPG、プレイヤーが現実の姿→アバターと、現代的な要素に変更されているが、まさに“ありそうな”シチュエーションに思わず納得。しかも、主人公は見た目こそマッチョになるが、中身は気弱なままなので、外見と内面のギャップが面白い。

また、文化の違いなのか笑いのツボが異なりやすい洋画コメディーだが、3つのライフを使い切ると主人公らは消滅という極限状況に、なぜか笑えてしまう自分の分身・アバターで挑まなければならない。このアンマッチな状況が笑いだけでなく、物語を大いに盛り上げていた。

しかもこの自分とは別の人物となることで、ひいては自分自身と向き合うことになるなど、テーマ的な要素も抜かりないのは好印象だ。奇想天外さはありつつ、深いメッセージ性が込められている。感動を誘発するシーンもあり、最後まで飽きずに楽しめた。感動シーンは、前作の親子愛を彷彿とさせる描写もあるので、観ておくとより響くかもしれない。

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』で一番グッときたポイントは「難関に挑む4人」

猛獣に追いかける、バイク隊に襲われる。そんな危機的な状況を、それぞれの得意分野でクリアしていく。まさにゲームものの醍醐味は、きちんと描かれている。ハラハラドキドキが止まらない感じは良かった。

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』について

【製作年】2017年
【監督】ジェイク・カスダン
【出演者】ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、カレン・ギラン、ニック・ジョナス ほか
【あらすじ】1995年公開のファンタジック・アドベンチャーの20年後を描く続編。止まったマス目が現実化するゲーム“ジュマンジ”が入った古いゲーム機を発見した高校生たちが、その世界に迷い込み、元の世界に戻ろうとする彼らの奮闘を描く。
【Filmarks★評価】3.7(5点満点中)

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ドゥエイン・ジョンソン

生年月日1972年5月3日(48歳)
星座おうし座
出生地米・サンフランシスコ

ドゥエイン・ジョンソンの関連作品一覧

ジャック・ブラック

生年月日1969年8月28日(51歳)
星座おとめ座
出生地米・カリフォルニア・サンタモニカ

ジャック・ブラックの関連作品一覧

関連サイト

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST