1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. 『DEATH NOTE デスノート the Last name』原作の雰囲気を生かしつつ、異なる要素やオチが意外に◎【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

『DEATH NOTE デスノート the Last name』原作の雰囲気を生かしつつ、異なる要素やオチが意外に◎【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

『DEATH NOTE デスノート the Last name』

『DEATH NOTE デスノート the Last name』

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

2020年1月21日の鑑賞タイトル『DEATH NOTE デスノート the Last name』

鑑賞前の期待値「夜神月が迎える結末は?」

昨日、前編となる『DEATH NOTE デスノート』を鑑賞し、後編の展開や前後編合わせて観ると印象は変わるのかが気になり、今作をチョイス。

実写映画の前編では、藤原竜也演じる夜神月が松山ケンイチ演じるLと顔を合わせたところでクライマックスを迎えていたが、後編となる今作では、第2のキラを名乗る“ミサミサ”こと弥海砂や、さらに片瀬那奈ら晋キャストも多数加わり、物語は新たなる局面へ。原作とはひと味違う展開や、原作最終回の衝撃をどう映像化するか。心して鑑賞したい。

鑑賞後の感想「原作とはひと味違う展開は意外に良かった」

死神リューク(声・中村獅童)が落とした“デスノート”を手にし、キラとして凶悪犯を抹殺し続ける夜神月(藤原竜也)。恋人が死んだ事件をきっかけに、キラ事件の捜査本部に入り込み、事件解明のためインターポールが送り込んできた天才L(松山ケンイチ)と、火花散る頭脳戦を繰り広げる…。

前作を鑑賞していても感じたことだが、目新しさやインパクトこそ薄味だが、傑作と呼ばれる原作のテイストを、忠実かつコンパクトにいいとこ取りしている点は称賛に値する。また原作のアレンジ具合がほどよく、映画として成立させるために変更を加えたポイントが、時にして原作とはまた異なる味わいで楽しませてくれた。

藤原竜也の月もいいが、原作よりもおちゃらけた印象で和菓子を食す松山ケンイチ版Lは、意外にも世界観にフィット。人を食ったような態度がLの天才ぶりやキャラクター性を際立たせているのは好感が持てた。

そして原作とは趣が異なる結末は、好き嫌いは分かれるだろうが、原作を読んだことが或人にとっても衝撃を持って語られる内容。なるほど、その方向のオチもなくはないと思わされた。

全体的にはテンポ良く進む物語と、原作にちょっとした味付けを加えた展開はほどほどに良く、もう少しここが盛り上がれば…という個々の思いや考えはあるだろうが、オチも驚きがあるなど、概ね楽しめる作品だった。

『DEATH NOTE デスノート the Last name』で一番グッときたポイントは「戸田恵梨香」

月にぞっこんのミサミサ。彼女を演じる戸田恵梨香のキュートぶりは◎。月への告白シーンや、第2のキラとして軟禁されているシーンなど、本筋以外の部分でも大いに楽しめた。

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

『DEATH NOTE デスノート the Last name』について

【製作年】2006年
【監督】金子修介
【出演者】藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香、片瀬那奈、マギー、上原さくら、青山草太 ほか
【あらすじ】デスノートを巡って繰り広げられる2人の天才、月とLの頭脳戦が緊迫の度を増す中、2冊目のノートが舞い降り、事態は予測不能の結末へ向け加速する。死神リュークが落とした“デスノート”を拾った天才大学生、夜神月は、救世主“キラ”として凶悪犯を次々と粛清していく。一方、一連の“キラ事件”を捜査するためインターポールから送り込まれたもう一人の天才Lがキラを追いつめていく。そんな中、月は“キラ逮捕に協力する”と称して、自ら捜査本部に乗り込んでくるのだったが…。
【Filmarks★評価】3.4(5点満点中)

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

藤原竜也

生年月日1982年5月15日(38歳)
星座おうし座
出生地埼玉県

藤原竜也の関連作品一覧

松山ケンイチ

生年月日1985年3月5日(35歳)
星座うお座
出生地青森県むつ市

松山ケンイチの関連作品一覧

戸田恵梨香

生年月日1988年8月17日(32歳)
星座しし座
出生地兵庫県

戸田恵梨香の関連作品一覧

関連サイト

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST