1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. 『覚悟はいいかそこの女子。』イケメンだけどヘタレ男子を中川大志が好演!恋愛を真摯に考えた作風は大人男子にもオススメ【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

『覚悟はいいかそこの女子。』イケメンだけどヘタレ男子を中川大志が好演!恋愛を真摯に考えた作風は大人男子にもオススメ【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

『覚悟はいいかそこの女子。』

『覚悟はいいかそこの女子。』

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

2020年6月23日の鑑賞タイトル『覚悟はいいかそこの女子。』

鑑賞前の期待値「中川大志のヘタレ男子ぶり」

本日は、ゲーム界の人気キャラの“1人”であるソニックの誕生日であり、さらに今週公開の映画『ソニック・ザ・ムービー』でソニックの日本語吹き替えを担当しているのが中川大志ということで、こちらをチョイス。

『ソニック・ザ・ムービー』はソニックを実写映画化したもの。ソニックが保安官のトム(ジェームズ・マースデン)とバディを組み、マッドサイエンティストのドクター・ロボトニック(ジム・キャリー)の陰謀に立ち向かう物語を描く。中川大志と誕生日が同じ声優の山寺宏一も日本語吹き替えキャストで出演している。

『覚悟はいいかそこの女子。』は「マーガレット」で連載していた椎葉ナナのマンガが原作。中川大志が主演を務め、伊藤健太郎、甲斐翔真、若林時英ら若手と荒川良々、小池徹平らが脇を固めている。メガホンをとったのは井口昇監督。井口監督の世界観と演出で、どう中川が化学反応を起こすのかが楽しみだ。

鑑賞後の感想「少女マンガ原作と侮るなかれ。男の成長と愛を知る物語が熱かった」

古谷斗和(中川大志)はイケメンで幼い頃から女の子にチヤホヤされていたが、実は恋愛未経験のヘタレ男子。ある日、同級生から「観賞用男子」と言われた斗和は彼女をつくることを宣言。数多くの男子からの告白を断り続けてきた学年一の人気者のクール女子に告白するも、あえなく玉砕してしまう…。

中川大志といえば、ぱっと見は正統派イケメンという印象だが、神木隆之介&松本穂香と共演するauのCM「意識高すぎ!高杉くん」シリーズでのコミカル…というか独特過ぎる演技からもわかるように、不思議な魅力を兼ね備えている。

そんな中川だからこそ、ヘタレ男子を演じてもあまり嫌みなく素直に受け入れられ、純粋に物語を楽しめるのは素敵だ。しかも幼い頃から女子にチヤホヤされ続け自分はモテると思っている斗和のキャラクターも、中川の外見なら納得。まさに適役と言えそう。

原作が少女マンガであり、主人公がイケメンでクールな女子にガチ恋を…という設定に、斗和の勘違いや恋愛に関してドタバタを繰り広げる姿は、まさに王道ラブコメ感が満載。ところが、外見と中身のギャップを知られたくなかったり、自分の気持ちを優先して行動してしまったりという斗和が、気づくと男として人間として成長を遂げていく。実に見事なぐらい、いい意味での裏切りに成功していて痛快だ。

二枚目でありながら同じくらい三枚目な斗和。中川大志の融合させぶりはお見事で、カッコ悪いのにカッコいい、そんな相反したキャラクターが秀逸。描き方は斗和目線だが、大切な何かを感じられる一作だ。

『覚悟はいいかそこの女子。』で一番グッときたポイントは「井口監督の世界観」

原作やキャッチコピーからはキラキラした青春感がにじみ出ている印象で、大人が観るには敬遠しそうになるが、そこは井口監督。ばっさりと、それでいてじっくり紡いでいく見せ方に、知らず知らずのうちに引きこまれる。

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

『覚悟はいいかそこの女子。』について

【製作年】2018年
【監督】井口昇
【出演者】中川大志、唐田えりか、伊藤健太郎、甲斐翔真、若林時英、荒川良々、小池徹平 ほか
【あらすじ】イケメンで幼いころから女子にモテモテだった高校2年生の古谷斗和は、実は愛経験ゼロのヘタレ男子。しかしこのままではいけないと、新見律たち幼なじみの同級生の前で彼女を作ると宣言、ターゲットに選んだのは学年一の人気者で、難攻不落のクールビューティ、三輪美苑。自信満々で告白するも、見事にフラれてしまう。現実を受け入れられず、意地になって告白を繰り返し、そのたびに失態をさらしてしまう斗和だったが…。
【Filmarks★評価】2.9(5点満点中)

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST