1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. 「金曜ロードSHOW!」初放送のアニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』、布陣は100点、内容は…

「金曜ロードSHOW!」初放送のアニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』、布陣は100点、内容は…

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

岩井俊二監督の名作が最強すぎる布陣でアニメ化

8月7日(金)に日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」で地上波初放送となるアニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』は、岩井俊二監督が1993年に手掛けたドラマ(オムニバスドラマの一篇)を原作に、豪華すぎる布陣で再構築されたもの。

総監督には『魔法少女まどか☆マギカ』シリーズでおなじみの新房昭之、脚本は『モテキ』『バクマン』の大根仁、製作総指揮は東宝の川村元気、声優陣も宮野真守、花澤香菜、梶裕貴、櫻井孝宏などなど、名だたる人気声優がズラリ。そこに広瀬すずと菅田将暉が加わり、主役を務めている。また、主題歌はDAOKOと米津玄師のコラボ…という、色んなもので“最強布陣”などという言葉も使われるが、本作にはまさにこの言葉がピッタリ当てはまるだろう。

オリジナルは、岩井俊二監督の素晴らしさが光っているが、アニメ版は?

岩井俊二監督のオリジナル版は簡単に言えばリアル&ノスタルジック。小学生最後の夏を舞台に、ヒロインの女の子に想いを寄せる仲良し男子2人のそれぞれの結末が描かれるが、同じ世代を生きた人は特に共感度が高くなるコト間違いなし。

関連記事:『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』小学生のリアリティが存分に。元は二択を迫るTVシリーズのいちエピソード【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

この名作が果たして20年以上の時を経てどのようなアレンジがされているのか、はその目で確かめてほしいが小学生設定が中学生、に変更されているところからも恋愛の駆け引き面がさらに強化されているのでは、との予感。なかなか外出できない現状ではあるが、「夏に見ないでいつ見るのか?」という一本なのは間違いないのでぜひ注目してほしい。

アニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』

動画配信で見る お店でレンタルする 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST