1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. 『ホワイトハウス・ダウン』展開&アクションが豪快すぎる、“ジャンルレス”の不思議な一作【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

『ホワイトハウス・ダウン』展開&アクションが豪快すぎる、“ジャンルレス”の不思議な一作【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

ホワイトハウス・ダウン

ホワイトハウス・ダウン

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

2020年9月8日の鑑賞タイトル『ホワイトハウス・ダウン』

鑑賞前の期待値「国の中枢機関が占拠されるという混乱劇」

本日は、第2次世界大戦のミッドウェイ海戦に至るまでの物語が展開する映画『ミッドウェイ』(ローランド・エメリッヒ監督)が今週公開ということで、こちらをチョイス。

今作は、謎の武装グループに占拠されてしまったホワイトハウスを舞台に、大統領と邸内に居合わせラ娘を人質に取られてしまった警察官らが奪還しようと奮闘する姿を描く。『インデペンデンス・デイ』シリーズなどで知られるローランド・エメリッヒ監督が、どのような描写やアクションを魅せてくれるのか、楽しみだ。

鑑賞後の感想「アクション大作には間違いないが、ツッコミながら観るとより面白い」

議会警察官のジョン・ケイル(チャニング・テイタム)は、大統領ジェームズ・ソイヤー(ジェイミー・フォックス)のシークレットサービスを目指し試験を受けるが不採用に。娘を悲しませたくないジョンは、彼女をホワイトハウスの見学ツアーに連れ出す。ところが、ホワイトハウスを謎の武装集団が襲撃し、占拠する事態が発生。ジョンは娘を人質に取られてしまう…。

物語の端緒となるホワイトハウス占拠までの武装グループの行動は実に鮮やかなのだが、逆に言うと、ここまで警備が甘めでいいのかな?と思わずツッコみたくなるのも事実。もちろん、こういったタイプの映画には多かれ少なかれ“ご都合主義”的な要素はあり、それ込みで楽しむものなのだ。この描写を観てそういう“ノリ”と思うことにしたら、かなり気楽に堪能できた。

ただ主人公のジョンが本当にダメな男。ただダメな男が家族を救うために命懸けで奮闘する姿は実に単純だが、その分真っ直ぐに胸にくるから不思議だ。ちなみに、この設定、白色タンクトップを着ているのも含めて某映画に近い構図の気もしなくはない。

設定からして大胆な物語は、その道中もやはり豪快。ホワイトハウス内で勢いよく銃撃戦が繰り広げられたり、果ては大統領が車から身を乗り出して銃器をぶっ放したりと、とにかくアクションに関しては何でもありの潔さがうかがえ、かえってすがすがしいほどだ。

気持ち尺の長さとややスロー気味なテンポ感がきにはなるものの、ストーリー的にはそれなりに仕掛けが施され、きっちり回収しているのは好感。単なる救出劇ではなく、ちょっとしたサスペンス感覚も味わうと思えば可能だ。

作品タイトルとあらすじだけではシリアスなアクションものと感じるかもしれないが、とにかく破天荒な雰囲気と、思っている以上に多めなコメディー要素は悪くないので、ジャンルのとらえ方と緩衝する際の気分を間違わなければ、意外といけるはずだ。

『ホワイトハウス・ダウン』で一番グッときたポイントは「ホワイトハウス」

どうやって撮影したのかが気になるほど、ホワイトハウスは臨場感あふれる映像と描写がいい。武装グループが邸内での行動もなかなか見応えがあった。

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

『ホワイトハウス・ダウン』について

【製作年】2013年
【監督】ローランド・エメリッヒ
【出演者】チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール、ジェイソン・クラーク ほか
【あらすじ】「G.I.ジョー」のチャニング・テイタム扮する議会警察官が、謎の武装集団に乗っ取られたホワイトハウスで、命を狙われた大統領を守って八面六臂の活躍を繰り広げるローランド・エメリッヒ監督サスペンス・アクション大作。議会警察官のジョン・ケイルは、娘エミリーが憧れるソイヤー大統領のシークレットサービスになるべく面接に臨むも不採用に。そんな中、ケイルは娘と一緒にホワイトハウスの見学ツアーに参加する。その時、突然の大爆発とともに謎の武装集団が乱入し、ホワイトハウスを占拠するのだった。さらにこの大混乱の中でケイルと離れてしまったエミリーは、他の多くの見学者たちとともに人質となってしまう。一方、大統領の窮地を救ったケイルは、2人で協力してテロリストに立ち向かっていく。
【Filmarks★評価】3.7(5点満点中)

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ローランド・エメリッヒ

生年月日1955年11月10日(66歳)
星座さそり座
出生地独・シュツットガルト

ローランド・エメリッヒの関連作品一覧

チャニング・テイタム

生年月日1980年4月26日(42歳)
星座おうし座
出生地米・アラバマ

チャニング・テイタムの関連作品一覧

ジェイミー・フォックス

生年月日1967年12月13日(54歳)
星座いて座
出生地米テキサス州

ジェイミー・フォックスの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST