1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. 「エミリー、パリへ行く」だけじゃない!花の都パリを舞台にしたおすすめ映画

「エミリー、パリへ行く」だけじゃない!花の都パリを舞台にしたおすすめ映画

最近、とにかくパリにいきたいんです。どうしてかって? それは紛れもなく『エミリー、パリへ行く』の影響。

『エミリー、パリへ行く』は、人気シリーズ『セックス・アンド・ザ・シティ』のクリエイター陣によるNetflixオリジナルドラマ。どこを切り取っても素敵な風景に、美味しそうなパンオショコラ。仕事帰りに街角できれいなピンクのバラを買ってお家へ向かう…。そんな街で新しい仕事に挑むマーケティング企業の女性のストーリーなんて、憧れずにはいられません! 10月2日に配信開始となったばかりですが、日本だけではなく、全世界的にヒットの兆しが見えている作品です。

今回は、そんな皆を魅了する “花の都 パリ” を舞台にした、おすすめの映画作品をご紹介します。


アメリ

アメリ

<あらすじ>
幼い頃父親に心臓病と誤診断され、世界からほとんど隔離された状態で育ったアメリ。22歳になりパリ中心部のカフェで働くようになってからも、いつも自分だけの不思議な空想の世界に生きています。ある日自分が住むアパートの前の住人の「宝物」を発見したアメリは、元の持ち主を探し当ててそれを返還。その時の反応に、現実の世界の新たな一面を発見します。その経験以来、アメリは周囲の人をちょっと幸せにすることに、彼女の空想のスキルを活かすことを決意します。そんな中で自分自身も恋に落ちるのですが、自分自身を幸せにすることはなかなか難しくて…?


ミッドナイト・イン・パリ

ミッドナイト・イン・パリ

<あらすじ>
ハリウッドの脚本家ギルは、婚約者とその両親と共に憧れのパリに滞在中。そんな彼がある夜、0時を告げる鐘の音に導かれて迷い込んだ先は、芸術花開く1920年代だった! これは夢か幻かと驚くギルの前に、次から次へと偉人を名乗る面々と、妖艶な美女アドリアナが現れて…。


ムーラン・ルージュ

ムーラン・ルージュ

<あらすじ>
世紀末のパリ。大人気を誇るキャバレー「ムーラン・ルージュ」のスターで高級娼婦サティーンと、貧乏作家のクリスチャンは激しい恋に落ちる。ショーへの出資の見返りに、サティーンを我がものにしようとする公爵に隠れて、危険な関係を続ける二人だったが、思いもかけない悲劇が起こる…。


パリ、ジュテーム

パリ、ジュテーム

<あらすじ>
「パリ、ジュテーム」 は全篇パリで撮影された、パリの街が主役のラブ・ストーリー!全部で20区に分かれているパリの、それぞれの区を舞台に約5分間で繰り広げられる小さな「愛」のショートストーリー。一見バラバラに見える各々の短編がごく自然につながって、美しいハーモニーを奏でる。それは今日、パリのどこかで、本当にあった出来事…かもしれない。「アメリ」のプロデューサーが集めた世界の映画作家たちが綴る、珠玉の短編集。


大統領の料理人

大統領の料理人

<あらすじ>
片田舎で小さなレストランを営むオルタンス・ラボリがスカウトを受け、連れて来られた新しい勤務先はエリゼ宮。そこはなんとフランス大統領官邸のプライベートキッチンだった。堅苦しいメニューと規律と縛られた食事スタイル、嫉妬うずまく官邸料理人たちの中で、彼女が作り出すのは「美味しい」の本当の意味を追求した料理の数々。当初、値踏みするような目で遠巻きに眺めていた同僚たちも、いつしか彼女の料理の腕と情熱に刺激され、彼女のペースに巻き込まれ、官邸の厨房には、少しずつ新しい風が吹き始める。やがて、大統領のお皿に食べ残しがなくなってきたある日、彼女に直接声をかけてきたミッテラン大統領の口から意外な話が飛び出す…!

editorおすすめのパリを舞台にした名作『最強のふたり』

最強のふたり

私のおすすめの名作映画は『最強のふたり』です。

車いすで生活している大富豪と介護者として雇われた黒人の青年。この作品は、そんな共通点が何もないそんな2人がギャップを越えて友情を結ぶ、実話を基にしたヒューマン・コメディです。年齢や環境、好みも異なる二人が、お互いを認め合い、変化していくプロセスを描いていく姿に、感動して涙を流した人も多いはず。

日々を過ごす中で、自分とは全く違う生き方や考えの人と出会ったり、ぶつかってしまうこともあります。でも、ダイバーシティが問われるこの時代。受容性を高め、互いを受け入れる愛を持って接することで、“最強”になれるんじゃないか? と私は考えています。
 

最強のふたり

最強のふたり

<あらすじ>
事故で全身麻痺となり、車いす生活を送る富豪と、図らずして介護役に抜擢されたスラム出身の黒人青年。共通点はゼロ。高級住宅地とスラム、ショパンとクール&ザ・ギャング、超高級スーツとスウェット、洗練された会話と下ネタ、車いすとソウル・ミュージックに乗ってバンプする身体-。二人の世界は衝突し続けるが、やがて互いを受け入れ、とんでもなくユーモアに富んだ最強の友情が生まれていく。 

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
あみゅう/橋本あやか

【Editor】あみゅう/橋本あやか

橋本あやか(はしもと・あやか)。インターネットと美容やファッション等のガールズカルチャー、そして音楽が好きな25歳。主に映画や書籍について執筆します。美容や雑貨などについての記事も書いていきたいと考え中。

あみゅう執筆の記事一覧 Twitter(@ayam6719)

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST