1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. 『レジェンド 狂気の美学』トム・ハーディとトム・ハーディの“共演”が生み出す化学反応の破壊力は絶大【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

『レジェンド 狂気の美学』トム・ハーディとトム・ハーディの“共演”が生み出す化学反応の破壊力は絶大【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

レジェンド 狂気の美学

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

2020年12月3日の鑑賞タイトル『レジェンド 狂気の美学』

鑑賞前の期待値「トム・ハーディによる1人2役の演じ分け」

本日は、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』などで知られるトム・ハーディが“伝説のギャング”アル・カポネの最晩年を演じた主演映画『カポネ』が、2021年2月に日本で公開されるという話題からこちらをチョイス。

『レジェンド 狂気の美学』は、1960年代のロンドンで暗躍した実在の双子のギャング、クレイ兄弟の人生を描いた作品。トム・ハーディが1人2役でクレイ兄弟を演じ、共演にはエミリー・ブラウニングやタロン・エガートンら、『L.A.コンフィデンシャル』『ロビン・フッド』などの脚本を手掛けたブライアン・ヘルゲランドが監督を務めた。双子のギャングをどう演じ分けるのかに注目したい。

鑑賞後の感想「ギャングの成り上がり感は薄めだが兄弟の生き様は見応え」

双子でギャングのレジー・クレイ(トム・ハーディ)とロン・クレイ(トム・ハーディ)は、暴力など手段を選ばないやり方で街を支配。その影響力は上流階級にまで及んでいた。やがてレジーは部下の妹・フランシス(エミリー・ブラウニング)と結婚。悪事から足を洗う約束したレジーはナイトクラブの経営に注力するようになる。しかし、組織内抗争や警察による捜査、ロンの自己を省みない行動で権力に陰りが見え始め…。

クレイ兄弟の魅力は双子がそろってギャング、それぞれ際立つ個性を備えていて、さらに底辺から実力行使でのし上がったという点だろう。そんな2人が栄華を極めるさまは胸がすくような思いを感じるし、ブラックユーモアを交えつつ進むストーリーややり取りも悪くない。

ただ実話に基づいているのだろうが、前半部分のレジーとフランシスによるラブストーリーは、たしかにロマンティックな雰囲気がたっぷりで後半に向けて必要な要素なのだが、やや甘さが効き過ぎている印象。そして兄弟がある程度の力を得ていることが前提になっているので、タイトルから想像するような成り上がり感や高揚感は薄めなのは、ギャングものとしてはご愛敬だろう。

とはいえ結婚を機に変わろうとしているレジーが冷酷な表情を見せたり、破滅的な行動を繰り返すロンふいに優しさを見せたりなど、マッドネスな展開も抜かりはない。そしてなにより、トム・ハーディという俳優の底知れなさに感銘。1人2役で演じているのはわかっているはずなのに、まったく異なる人物がいるように感じた。その演技を見るだけでも十分価値がある。

『レジェンド 狂気の美学』で一番グッときたポイントは「とにもかくにもトム・ハーディ」

すでにその凄みには触れてはいるが、やはり本作の最大の見どころは彼の演技。双子でありながら何から何まで違うクレイ兄弟を見事に演じ分け、あまつさえ観る者の想像を超えた破壊力で引きつける。しびれた。

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

『レジェンド 狂気の美学』について

【製作年】2015年
【監督】ブライアン・ヘルゲランド
【出演者】トム・ハーディ、エミリー・ブラウニング、デヴィッド・シューリス、ダフィー、タロン・エガートン ほか
【あらすじ】1960年代のロンドンに実在した、鋭い頭脳と圧倒的な暴力で街を支配していた双子のギャング、レジ-とロンの栄光と破滅の半生を描く。伝説のギャングを、トム・ハーデイが一人二役で熱演している。
【Filmarks★評価】3.5(5点満点中)

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

トム・ハーディ

生年月日1977年9月15日(43歳)
星座おとめ座
出生地

トム・ハーディの関連作品一覧

エミリー・ブラウニング

生年月日1988年12月7日(32歳)
星座いて座
出生地豪・ビクトリア・メルボルン

エミリー・ブラウニングの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST