1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. 『全員、片思い』ラジオ番組に寄せられた片思いエピソードという設定がGOOD!甘く切ない気分にどっぷり【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

『全員、片思い』ラジオ番組に寄せられた片思いエピソードという設定がGOOD!甘く切ない気分にどっぷり【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

全員、片想い

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

2021年4月27日の鑑賞タイトル『全員、片想い』

鑑賞前の期待値「片思いという言葉の持つ響き&イメージ」

本日は、4月29日に映画『FUNNY BUNNY』が初日を迎えるということで、『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』の公開も控える飯塚健監督作品からこちらをチョイス。

本作は、俳優の加藤雅也がパーソナリティーを務めるラジオ番組「BANG!BANG!BANG!」での発信をきっかけに、小説投稿サイト「E★エブリスタ(現:エブリスタ)」とのコラボ企画から誕生。加藤演じるかつて人気グループのボーカリストだった三崎透が、自身のラジオ番組でリスナーから片思いエピソードを募集し紹介していく構成で映画は進行していく。片思いをテーマにした八つの恋愛エピソードから、心に染みる一本をみつけてみたい。

鑑賞後の感想「尺&テンポの良さで、共感しやすい片思いを多角的に魅せてくれた」

伊藤沙莉&中川大志による幼なじみの甘酸っぱい青春を描く『MY NICKNAME is BUTATCHI』(飯塚健監督)、桜田通&森絵梨佳のさえない新入社員とできる上司のやり取りがもどかしい『僕のサボテン』(永田琴監督)、広瀬アリス&斎藤工が出演する内気な女子高生と美容師の淡い恋物語『サムシングブルー』(宅間孝行監督)、知英による性同一性障害の韓国人留学生の思いを描く『片想いスパイラル』(原桂之介監督)、新川優愛&志尊淳が繰り広げるうそを繰り返す女性と誠実な青年の恋模様『嘘つきの恋』(藤井道人監督)、千葉雄大&清水富美加が一夏だけ一緒に暮らすことになったいとこ同士を演じる『あさはんのゆげ』(山岸聖太監督)、橋本マナミ&横浜流星が介護施設で働く男女の恋愛を見せる『イブの贈り物』(伊藤秀裕監督)という7話を紹介。そして8本目として三崎がある決意をした姿を描く『ラジオパーソナリティー』(伊藤秀裕監督)…という8エピソードが展開。

恋愛にはいろいろなカタチや事情があると思うし、生きている人々すべてが恋愛に重きをいているわけではないだろうし、幸せと感じる恋愛をしているとも限らない。なにより、映画やドラマなどのエンタメで恋愛作品はあまり観ないという人も一定数いるのもたしかだ。

個人的にはそこまで毛嫌いしないし、心引かれた作品は抵抗なく鑑賞するのだが、個人的には何かを観ようと思った際に恋愛作品が選択肢の第一候補になることは少ない。そんな筆者をもってしても、本作のタイトルにある「片思い」という言葉の響きには素直に引かれてしまった。

甘さと切なさが同居したような、言葉では言い表せない胸の奥がキュッと締め付けられるような感覚。大人になるにつれ、そのセンサーはどこへ行ってしまったのだろう…と思うほど懐かしさも漂う「片思い」。そんなテーマにスポットを当てた恋愛エピソードが詰まったアンソロジー的な本作は、ラジオパーソナリティーが紹介するという形式をとっているのがなかなか巧妙だ。単に複数の恋愛ドラマを並べるよりも説得力が増し、オムニバスの先に何かあるのではと期待もさせてくれる。

個々の物語の長さも適度でテンポも良く、ドキドキやキュンキュンといった恋愛には欠かせない要素はもちろん、もどかしさや楽しさ、切なさといった感情面の表現も秀逸。心にたっぷりと潤いを与えてくれる作品だ。

『全員、片想い』で一番グッときたポイントは「各エピソードの見せ方」

登場人物や状況設定はもちろんだが、演出や映像などでも各話で色合いが異なる見せ方がキラリ。「サムシングブルー」や「イブの贈り物」のように意外な展開&演出で驚かせてくれるものもあって終始あきない。年齢、立場など視点が異なる物語たちがそろい、何かしらには共感できるような内容となっているが、特に三崎のエピソードが胸に突き刺さった。

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

『全員、片想い』について

【製作年】2016年
【監督】伊藤秀裕、飯塚健、永田琴、宅間孝行、原桂之介、藤井道人、山岸聖太
【出演者】加藤雅也、芳賀優里亜、伊藤沙莉、中川大志、森絵梨佳、桜田通、田中要次、広瀬アリス、斎藤工、知英 ほか
【あらすじ】俳優・加藤雅也がパーソナリティを務めるFMヨコハマの『BANG BANG BANG』がきっかけとなり、小説投稿サイト“E★エブリスタ”とFMヨコハマの共同企画で片想いをテーマに投稿小説を募集し、そこで選ばれた電子小説4本と映画オリジナル・ストーリー4本を映画化した短編オムニバス・ラブストーリー。収録作品は加藤雅也が出演する「ラジオパーソナリティー」のほか、「MY NICKNAME is BUTATCHI」、「僕のサボテン」、「サムシング ブルー」、「片想いスパイラル」、「嘘つきの恋」、「あさはんのゆげ」、「イブの贈り物」の全8編。
【Filmarks★評価】3.9(5点満点中)

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

加藤雅也

生年月日1963年4月27日(58歳)
星座おうし座
出生地奈良県

加藤雅也の関連作品一覧

森絵梨佳

生年月日1988年10月4日(32歳)
星座てんびん座
出生地宮城県仙台市

森絵梨佳の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST