1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. 『燃ゆる女の肖像』ほか、TSUTAYA×Filmarks『イチオシ!この映画が面白い』

『燃ゆる女の肖像』ほか、TSUTAYA×Filmarks『イチオシ!この映画が面白い』

TSUTAYA×Filmarks『イチオシ!この映画が面白い』
TSUTAYA×Filmarks『イチオシ!この映画が面白い』
TSUTAYA×Filmarks『イチオシ!この映画が面白い』

今月のおすすめ!

燃ゆる女の肖像

燃ゆる女の肖像
燃ゆる女の肖像

2021年6月2日(水)レンタル開始

Filmarksユーザー平均点:4.1/5(2021年5月7日時点)

「水の中のつぼみ」のセリーヌ・シアマ監督が18世紀の抑圧された女性たちの愛と葛藤を描き、カンヌ国際映画祭脚本賞受賞をはじめ数々の映画賞に輝いたラブストーリー。望まぬ結婚を控える貴族の娘と、彼女の肖像画を依頼された女性画家を主人公に、2人の切なくも情熱的な禁断の愛の行方を美しい映像とともに繊細な筆致で描き出していく。

チィファの手紙

チィファの手紙

2021年6月2日(水)レンタル開始

Filmarksユーザー平均点:3.7/5(2021年5月7日時点)

「Love Letter」「花とアリス」の岩井俊二監督がピーター・チャンをプロデューサーに迎え、2018年の中国で撮り上げたラブストーリー。日本でも映画化された「ラストレター」の原作を基に、日本よりも一足先に製作された中国版ローカライズ作品。

SWALLOW/スワロウ

SWALLOW/スワロウ

2021年6月2日(水)レンタル開始

Filmarksユーザー平均点:3.8/5(2021年5月7日時点)

「ガール・オン・ザ・トレイン」のヘイリー・ベネットが誰もが羨む暮らしを手に入れながらも、漠然とした不安や孤独から静かに心を病んでいく美しき新妻を演じる衝撃のサイコ・サスペンス・ドラマ。監督は、本作が長編デビューとなるカーロ・ミラベラ=デイヴィス。

キーパー ある兵士の奇跡

キーパー ある兵士の奇跡

2021年6月2日(水)レンタル開始

Filmarksユーザー平均点:3.9/5(2021年5月7日時点)

第二次世界大戦でイギリス軍に捕まり捕虜となったドイツ軍兵士が、ゴールキーパーの才能を買われ、イギリスのプロサッカーチームで差別と偏見を乗り越えて大活躍する奇跡の実話を映画化。監督はドイツの俊英マルクス・H・ローゼンミュラー。

ファヒム パリが見た奇跡

ファヒム パリが見た奇跡

2021年6月4日(金)レンタル開始

Filmarksユーザー平均点:3.7/5(2021年5月7日時点)

わずか8歳で愛する母と引き離され、母国を追われた末に父親と2人でフランスに流れ着いたバングラデシュの少年ファヒム・モハンマドの奇跡の実話を映画化した感動ドラマ。監督は俳優としても活躍するピエール=フランソワ・マルタン=ラヴァル。

こちらもオススメ!

エイブのキッチンストーリー

エイブのキッチンストーリー
エイブのキッチンストーリー

レンタル中

Filmarksユーザー平均点:3.7/5(2021年5月7日時点)

TV「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のノア・シュナップ主演で贈るハートフル・ドラマ。両親がムスリムとユダヤという複雑な家庭に生まれた少年が、何かと対立する親族同士を大好きな料理を通じてまとめ上げようと奮闘する中で、自らのアイデンティティと向き合い成長していく姿を描く。

フェアウェル

フェアウェル

レンタル中

Filmarksユーザー平均点:3.7/5(2021年5月7日時点)

これが長編2作目となる新鋭ルル・ワン監督が、自身と家族の体験を基に描き、全米でサプライズ・ヒットとなったハートフル・コメディ。ニューヨークに暮らす中国系アメリカ人の女性が、ガンで余命わずかの祖母に会うため帰郷し、嘘の結婚式を口実に集まった親戚一同とともに祖母を囲んで過ごす数日間を笑いと涙で綴る。

マーティン・エデン

マーティン・エデン

レンタル中

Filmarksユーザー平均点:3.7/5(2021年5月7日時点)

『野性の呼び声』などで知られるアメリカの作家ジャック・ロンドンの自伝的小説をピエトロ・マルチェッロ監督がイタリアのナポリを舞台に映画化。無軌道に生きてきた労働者階級の若者が、上流階級の娘との出会いをきっかけに、無我夢中で作家を目指す情熱と葛藤の行方を綴る。

ヒトラーに盗られたうさぎ

ヒトラーに盗られたうさぎ

レンタル中

Filmarksユーザー平均点:3.7/5(2021年5月7日時点)

『おちゃのじかんにきたとら』『わすれんぼうのねこ モグ』シリーズの世界的絵本作家、ジュディス・カーの知られざる真実の物語を、『名もなきアフリカの地で』のカロリーヌ・リンク監督が映画化。ナチスの迫害から逃れるために、家族と共に故郷ベルリンを後にした9歳のアンナ。貧困や差別などを乗り越えながら家族との絆を深めていく、愛と成長の様子が描かれている。

mid90s ミッドナインティーズ

mid90s ミッドナインティーズ
mid90s ミッドナインティーズ

レンタル中

Filmarksユーザー平均点:4.0/5(2021年5月7日時点)

実力派俳優ジョナ・ヒル初の監督作。製作は『ミッドサマー』や『レディ・バード』など、世界中の映画ファンを夢中にさせている新進気鋭の映画スタジオ「A24」だ。『mid90s ミッドナインティーズ』は、90年代のLAを舞台に、10代の少年たちの成長を描いた物語。1990 年代の雰囲気を再現するために、全編 16mm フィルムにこだわって撮影されていることも、本作の魅力のひとつ。

行き止まりの世界に生まれて

行き止まりの世界に生まれて

レンタル中

Filmarksユーザー平均点:4.0/5(2021年5月7日時点)

第91回アカデミー賞 と第71回エミー賞のWノミネートを成し遂げた、痛みと希望を伴ったエモーショナルな傑作ドキュメンタリー。希望が見えない環境、大人になる痛み、根深い親子の溝…必死にもがくスケードボード仲間3⼈の12年間におよぶ成長の軌跡が描かれている。

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST