1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. 『亜人』原作の魅力を抽出して作り上げられたアクションが光る一作。綾野剛の怪演も◎【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

『亜人』原作の魅力を抽出して作り上げられたアクションが光る一作。綾野剛の怪演も◎【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

亜人

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

2021年5月25日の鑑賞タイトル『亜人』

鑑賞前の期待値「佐藤健が“亜人”をどう演じるか」

本日は、実写版『ピーターラビット』が6月25日に「金曜ロードショー」(日本テレビ系)で地上波初放送されるということで、主人公の日本語吹き替えを担当した俳優の千葉雄大の出演作からこちらをチョイス。

桜井画門の同名人気マンガが原作の本作。主人公・永井圭を演じるのは現在、映画『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』で緋村剣心に扮している俳優・佐藤健だ。剣心に関してはビジュアル面からもそうなのだが、実は思っている以上にマンガ原作のキャラクターを演じるのが合っているという印象がある。『踊る大捜査線』シリーズなどの本広克行監督がメガホンをとった今作で、どのような演技を魅せてくれるのか。

鑑賞後の感想「原作の要素をアクションに特化させたことで新たな面白さを生んでいる」

研修医の永井圭(佐藤健)は、トラックとの衝突事故により死亡した直後の蘇生により、不死身の新人類「亜人」であることが発覚。懸賞金目当ての人々や警察に追われる身となる。亜人研究施設に監禁された圭は、同じく亜人であるテロリスト・佐藤(綾野剛)の手助けにより救われるが、国家転覆を企てる佐藤に圭は賛同できず…。

マンガ原作ほど難しい実写化はない。しかも当時は、まだ原作が連載中となれば、そのハードルはさらに高まることは想像に難くない。とはいえ、本作は多少の設定変更などはありつつも、基本は原作に忠実に映像化が行われている。印象深いセリフや場面も、想像以上の再現度になっており、その点は高く評価できるだろう。

ただ、惜しむらくは長編マンガにありがちな“エピソードの取捨選択”が、原作の良さを半減させてしまっている印象は否めない。もちろん映画という、ある程度は尺が決まった映像作品であるため、すべてを盛り込むことはできないが、ナレーションベースはアイデアとして悪くはないが少々残念な部分も。それでも基本部分をさらっとすませて、物語の根幹を成す要素にスムーズに鑑賞者を誘う演出は、心から拍手を贈りたいほど見事だ。

劇場公開当時も薄々感じていてはいたことだが、本作をマンガ原作の実写化としてではなく、一つのアクション映画として楽しむとその完成度の高さをより堪能できるのかもしれない。つまり亜人は不死身であるという特性を生かしたアクションに特化することで、作品全体のテンポ感もアップ。小気味よく進むストーリーのなかで、スリルとスピード感あふれるアクションシーンの迫力に圧倒されていく。

そして何より、佐藤健の演技もさることながら綾野剛の演技が見応え抜群。クセのあるキャラクターを演じさせたら、観る側の一歩も二歩も先行く表現力で驚かせてくれる。アクションと綾野剛の怪演、この2要素だけでも本作は観る価値ありだと思う。

『亜人』で一番グッときたポイントは「アクション」

先ほども述べたが、本作の最大の見どころはアクション。不死身同士の亜人の戦いは、いかに相手を復活させないかという頭脳戦の要素もあり、迫力ある映像だけでなく、五感すべてを刺激するようなバトルシーンがドドッと押し寄せてくる。

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

『亜人』について

【製作年】2017年
【監督】本広克行
【出演者】佐藤健、綾野剛、玉山鉄二、城田優、千葉雄大、川栄李奈、浜辺美波、山田裕貴 ほか
【あらすじ】桜井画門の大ヒット・コミックスを佐藤健主演で実写映画化したサスペンス・アクション。決して死なない新種の人類“亜人”と判明し、追われる身となった主人公の壮絶な運命を迫力のアクション満載に描く。
【Filmarks★評価】3.5(5点満点中)

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

綾野剛

生年月日1982年1月26日(40歳)
星座みずがめ座
出生地岐阜県

綾野剛の関連作品一覧

玉山鉄二

生年月日1980年4月7日(42歳)
星座おひつじ座
出生地京都

玉山鉄二の関連作品一覧

城田優

生年月日1985年12月26日(36歳)
星座やぎ座
出生地東京都

城田優の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST