【星野源の2017総決算】 ドラマ『プラージュ』ダメ男っぷり満載の主演作にも注目!

星野源

星野源

ミュージシャン、俳優、声優、作家、ラジオDJとしてマルチに活躍し続ける星野源。2017年の年の瀬をを迎えた今、そんなマルチタレント星野源の1年間を振り返ってみよう!

活躍ぶりが止まらな過ぎる男・星野源

声優として初主演映画にも出演!

映画『夜は短し歩けよ乙女』/(C)森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会

1981年1月28日生まれ、埼玉県蕨市出身。今年で御年、36歳。

2017年も、俳優業では綾野剛主演のドラマ『コウノドリ』への出演をはじめ、湯浅政明監督の大ヒットアニメ『夜は短し歩けよ乙女』で声優として初主演を果たすなど活躍の幅を広げている。文筆家としても、周囲の人々や日常の景色を丁寧な描写で綴った『いのちの車窓から』(2017年3月発売)が「第10回オリコン年間“本”ランキング2017」の「タレント本部門」で1位を獲得。もちろん本業のミュージシャンとしても、大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌「恋」が「2017年イヤーエンド・チャート」の「総合ソング・チャート」に輝くなど、その勢いは天井知らずだ。

そんな星野は、3月にさまざまな分野で活躍した人物に贈られる第9回伊丹十三賞を受賞。もはや、芸能界で欠かせないマルチタレントの一人として大きな評価を受けている。

その活躍ぶりは年末になっても続く。まずは、昨年に一世を風靡したドラマ「逃げ恥」が12月31日(~1月1日まで)に一挙再放送が決定。そして3年連続となる紅白歌合戦への出場も決定するなど、最後の最後までその雄姿から目が離せないのである。

星野源がダメ男!? 主演作『プラージュ』もレンタル中!

そんな大活躍ぶりが止まらない星野だが、2017年に“かつてないほどのダメ男”として主演を果たしたドラマはもうご覧になられただろうか…?

不運にも前科者になってしまった吉村貴生(星野源)。行き場をなくして、訳ありばかりが住むシェアハウス<プラージュ>で暮らすことに。訳あり住人を演じるのは仲里依紗やスガシカオ(!)など個性的な顔ぶれが勢ぞろいした。中でも、シェアハウスのオーナー役を務めるのは『逃げ恥』でも共演の石田ゆり子。ふたりの掛け合いにも目が離せない。

そんな本作は、現在TSUTAYAにて先行レンタル中! この年末年始は、“ダメ男っぷり”満載な星野源とのんびり過ごしてみては…?

>星野源主演『プラージュ』を観る!

フォトギャラリー

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

星野源

生年月日1981年1月28日(38歳)
星座みずがめ座
出生地埼玉県蕨市

星野源の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST