No.44『パーフェクトクライム』【超・時短ナビ:TSUTAYAプレミアムでドラマ沼】

パーフェクトクライム

『TSUTAYAプレミアムでドラマ沼』は、定額サービス『TSUTAYAプレミアム』を活用し、どんな連続ドラマでも「第1話」「中盤話」「最終話」の3話分のみ鑑賞。そして3つの「決め手」「感想」「★付け評価」とともにざっくり紹介していく、“超・時短ナビ”である(※最終回を含むため、紹介上、ある程度のネタバレに触れざるを得ないためご注意を)。

今回選んだタイトル『パーフェクトクライム』

今回は、タイトルと主演、そして「不純な恋と、危険な罠-」というキャッチコピーに引かれて、こちらをチョイス。

『パーフェクトクライム』を選んだ3つの決め手

決め手その1『ジャンル』

梨里緒の名小説を月島綾がマンガ化し、LINEマンガの「女性向けランキング」で第1位を獲得した作品を映像化。恋の罠に堕ちていくヒロインの姿を描く官能クライムラブストーリーというジャンルにそそられる。

決め手その2『スリリング』

秘密や嘘、嫉妬に偽り、そして裏切りなど、恋の駆け引きや罠に満ちた物語。さまざまな人々の思惑が交錯する中、真実や陰謀、真心が明かされていく展開は、まさにスリリング。アグレッシブなストーリーに期待。

決め手その3『トリンドル玲奈』

わかっていても抗えない恋の罠に落ちていくヒロイン・前島香織を演じるのはトリンドル玲奈。『黒い十人の女』『女囚セブン』など、女優活動を精力的に行う彼女がどのような演技を魅せてくれるのか。

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

『パーフェクトクライム』3話分の感想

第1話「アダルトな雰囲気満載で刺激強めな内容にドキドキ」

アダルティーなシーンからの幕開けは、これまでとは一味違ったトリンドル玲奈の魅力が垣間見られ、この先どのような演技で楽しませてくれるか期待感が高まる。香織の上司・冬木を演じる眞島秀和のダンディーさも冴えている。

そして、香織に近づき罠を仕掛ける謎めいた男・東雲遥斗を演じるのが桜田通。もはや冷徹に近いほどのクールな雰囲気を発する姿は、冬木とはまた違ったセクシーさでドラマを盛り上げてくれそう。

マンガ原作ということで独特な言い回しが気になるも、それがまた味となっている。落合モトキや 伊藤ゆみといった脇を固めるキャストも期待感を抱かせる。

中盤話(第5話)「物語の視点を変えることで表裏を描き、深みを味わえる」

今話では、これまでの香織視点から東雲主観の物語にシフト。東雲がニューヨークから帰国して香織に近付いた理由が明らかになるのだが、どうして香織に憎しみを抱くようになったかの過程は、観ていて切なすぎる。

それにしても一見、いい人そうな落合トモキが演じる小野が、なにげにゲスいというか小ずるというか。何か裏がありそうな思わせぶりな態度を見せるのだが、そのあたりの演技の妙は見事だ。

興味深いのが、クライマックスで第1話につながるという構成。東雲の心情を知ってからでは当然ながら見え方が異なり、さらなる波乱ぶりを予感させる。

最終回「タイトルに込められた意味と想像外の結末で有終の美」

どうやら前話でさまざまなことが明らかになっているようだが、ある意味予想通り、それでいて予想を裏切っているとも言える“あの人”が、いろいろと動いていたようだ。演技の上手さからあやしさがにじみ出てはいたが、個人的にはナイスチョイスなキャスティングで納得した。

仕事や恋愛など複雑な人間関係が描かれてきている中、不倫の罠、誰かの足を引っ張る罠、恋をぶち壊そうとする罠など、さまざまな罠が仕掛けられてきた。それぞれの結末については、十人十色な感じ方ができる。

ドロドロした雰囲気が漂う中で展開してきた物語が、クライマックスは予想を覆す結末に。驚きと爽やかさ、グッときたりキュンとしたりで意外にもスカッとした。

『パーフェクトクライム』の3項目★付け評価

★は最大5点

・刺激的:★4/トリンドル玲奈の大胆な演技など情熱的だ。
・テンポ感:★4/心情の深掘りしつつも急展開も忘れないのは○。
・意外性:★4/わかりそうでわからない。思わせぶりで面白い。

『パーフェクトクライム』について

【製作年】2019年
【出演者】トリンドル玲奈、桜田通、落合モトキ、永尾まりや、喜多陽子、細田善彦、伊藤ゆみ、眞島秀和 ほか
【あらすじ・みどころ】上司との不倫を何年も続けているインテリアプランナーの前に、若きデザイナーが現れる。彼との出会いをきっかけに、ヒロインが罠に落ちていくさまを描く。中島梨里緒原作をトリンドル玲奈主演で映像化したドラマ。

▶『パーフェクトクライム』を動画配信で観る

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST