1. TSUTAYAトップ
  2. ランキング
  3. 年間ランキング
  4. 2016年度 年間ランキング
  5. 2016年度 年間販売BOOKランキング:文庫総合

2016年度 年間販売BOOKランキング:文庫総合

【販売・文庫総合】

・映画『君の名は。』、小説版も大ヒット

2016年の文庫総合は、興行収入200億円を超えた大ヒットアニメーション映画『君の名は。』の小説版が1位となった。新海誠監督が自らノベライズした小説は映画の世界観が完璧に再現されていると評判を呼び100万部以上の大ヒットとなった。
2位は2014年の本屋大賞を受賞した『村上海賊の娘』の文庫版シリーズ。『のぼうの城』の和田竜が描く史実に基づいた壮大な歴史巨編。ビックコミックスピリッツで漫画版が連載中で映像化が期待されている。
3位の『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』は、twitter上で話題を呼び、福士蒼汰と小松菜奈主演で12月7日に劇場公開。渡辺謙主演の『怒り』、山田孝之主演『何者』、佐藤健主演『世界から猫が消えたなら』、湊かなえ著『少女』など映画化された作品が多くランクインした。

2016年度 年間販売BOOKランキング:文庫総合

集計期間:2016年1月1日~2016年10月31日

2016年度 年間ランキングトップへ

その他の注目情報